ウィルスチェッカーの導入について

いつもアナログエンジンのサービスをご利用いただきありがとうございます。
最近、WordpressなどのCMS(ホームページ編集システム)をご利用いただいているお客様が多くおられますが、世界中で使用されているツールを使ってホームページを制作するということは、同時にそのシステムの脆弱性も世界中に知れ渡ることとなり、ホームページを改ざんされたり、関係のないウェブページにリンクを貼られたりなどの被害に合う場合も見受けられます。

しかしながらそういったCMSの使用を止めるわけにも行かず、この度弊社ではクラウドサーバーをご利用いただいている全てのお客様のレンタルサーバーにホームページのウィルスチェックを自動で行う機能を導入いたしました。

この機能は自動で、お客様のホームページを巡回し、ウィルスやクラッキングの痕跡を探し出して通知を行い、被害を最小限に留めます。このサービスは無料で提供されます。
また、アナログエンジンの上級サーバーをご利用の場合は、レンタルサーバー地震が有償サービスに限り、自動でウィルスやクラッキングの痕跡を除去します。

アナログエンジンはこれからもホームページの運営と監視を行い、お客様に安全で快適な環境を提供いたします。

▼対象:C01-C04、及びmCから始まる専用サーバーをご利用のお客様
▼費用:C01の一部のみ有償(自動除去機能)

前後の記事へ

前の記事 -