レンタルサーバーの再販

管理お任せレンタルサーバーの再販

この度、アナログエンジンの自社レンタルサーバーを、自分が販売者となってクライアントに販売できるレンタルサーバーの再販を始めました。

メモリ変更可能、SSL(セキュリティ)標準装備、ドメインの管理もお任せ、クライアントへのメール設定サポートも付いて定価 3,300円(税込)でレンタルサーバーを再販できます。

こんな人にオススメ

  • サーバーやドメインの管理の手間を省きたい方
  • サーバーなどの設定がよくわからない方
  • 更新システムを利用し、ホームページ制作を行いたい方

サーバーやWordPressの知識がない、もしくは案件数が多くサーバー設定やドメイン管理を他に任せたい方などにおすすめです。

WordPress導入+ホームページ更新システムの制作環境初期設定を1サイト33,000円(税込)にて弊社が代行するサービスもあり、サーバー管理などの手間を省き、制作時間をもっと増やせます。

充実のサービス内容

自動ウイルスチェック

常にウイルスやハッキングがないかを自動でチェックしており安心です。

メモリの変更

他のレンタルサーバーと比べ、大容量のメモリを搭載。メモリの変更も可能なので、WordPressなどのプログラムが快適に動作します。

SSL(セキュリティ対策)が標準装備

アナログエンジンサーバーでは、ホームページのセキュリティであるSSLを標準(月額料金に含む)で装備しています。SSLを導入してないサイトは、ブラウザのアドレス欄に「安全ではありません」という文字が出たり、閲覧時に警告が出るようになってきていたり、google 社が SSL 対応を検索結果のランキングに反映させるとも発表しています。
安全な通信ができるSSLは、ユーザーのためにも、検索エンジン対策を考えてもホームページに必須となってきています。

ドメインの発行・管理も代行

ドメインの発行・移管・管理の代行も弊社におまかせ頂けます。サブドメインもご利用頂けます。

メールアドレスの作成・設定もサポート

クライアントのメール設定も、電話や遠隔にてサポート致します。
※遠隔操作は1クライアント1台に限る

WordPressインストール代行

専門的な知識がなくても大丈夫、WordPress等、各種CMSインストールを代行します。弊社の全ページ更新システムも550円 / 月で利用可能。

WordPress自動アップデート

WordPressなどの自動アップデート機能があり、常に最新の状態です。

スキャニング

既存ファイルがウイルス・マルウェアに感染していないか、月に一回チェックします。自動ウイルスチェックと合わせて二重で安心。

自社有人監視で24時間対応

常時1名または予備スタッフ1名がサーバーを監視しています。アラート発報時には遠隔でもサーバー操作が可能で復旧が迅速です。

レンタルサーバー再販の金額

定価
3,300円 / 月
卸価格
3,300円〜 / 月
卸価格(割引)

5件以上のご契約で、1件 あたり 2,970円〜 / 月

更新システムオプション
550円(操作方法サポート付)
ホームページ制作環境初期設定
33,000円(WordPress+更新システム)
ドメイン管理
2,500円〜 / 年(ドメインの種類により異なる)

※全て税込価格を表記しております。

運営サポート

コントロールパネル
リセラーアカウント・専用管理画面発行
FTP情報
ご契約時にお渡し
メールアドレス発行

コントロールパネルからメールアドレスの可能・追加方法をサポート

サブドメイン
サブドメイン利用可能

データ保険オプション

データ保険オプション
33,000円 / 年

万が一のハッキングに備えて、年間1サイト33,000円にて、WordPressのサイト復旧サービスを行っています。このサービスにご加入頂いてたら、万が一の事態にも復旧対応が可能です。
※お客様自身でWordPressをカスタムされた場合などは保証対象外になります。

再販におけるルール

再販をご希望のお客様へ

当サービスでは、有償・無償を問わず、ご契約名義以外の第三者に、レンタルサーバーを貸与する行為を「再販」と定義します。

再販されるお客様の条件・費用

  • 当サービスの契約者と再販先のクライアントとは、直接連絡が可能な状態であること
  • 不特定の相手を再販先としないこと
  • 再販先へのサーバー以外のサポートは、契約者自身が行うこと

再販の禁止事項

  • サーバーに多大な負荷をかけること
  • 公序良俗に反するようなサイト運営

ドメイン管理

サブドメイン/DNSレコード
ドメイン移管代行