PHP7.4の対応について

いつもアナログエンジンをご愛顧くださりありがとうございます。
弊社の一部のレンタルサーバーでは、より快適なホームページ閲覧・編集ができるよう、Wordpress等のCMS(ホームページ編集システム)などが利用する
PHPを最新版の7.4に対応いたしました。
この作業によりさらなるホームページ表示速度の向上が見込め、検索エンジン対策などについても一定の効果が見込めます。

最新版のPHP7.4に対応しているのは以下のレンタルサーバーです。

▼レンタルサーバー
C01……対応済み(php7.4)
C02……対応済み(php7.4)
C03……対応済み(php7.4)
C04……対応済み(php7.4)
m205……非対応(php5.6)
m206……非対応(php5.6)
m299……非対応(php5.6)
m360……非対応(php5.6)

▼顧客用専用サーバー
mC01……非対応(php5.6)
mC02……非対応(php5.6)
CC01……対応済み(php7.4)
CC02……対応済み(php7.4)
CC03……対応済み(php7.4)

お客様が現在どのレンタルサーバーを利用しているかを把握したい場合は、弊社のホームページよりお問い合わせください。

前後の記事へ

前の記事 -
次の記事 -