アナログエンジンからのお知らせ

高額なホームページを契約解除したい方向け相談会

2021年も解約相談会行います

早速今年も高額ホームページ(6ページしかないのに100万とか200万とかクオリティとしてもコスパの悪いもの)の解約相談が増えてきましたので、今年も相談会行います。
アナログエンジンでは、リース・割賦・ビジネスローンなどで高額なホームページを契約してしまった方のための相談会をzoomにて無料で行なっています。(対面は交通費のみ頂きます)
弊社では相談会の上、支払いを免れた方や10%ほどの和解金で解決に向かわれた方が多くおられます。弁護士との連携もお任せください。

一時は収まったリースを利用して相場よりも相当高額なホームページを契約させたり、解約させなかったりする事例は減ってきていたのですが、最近は信販会社を利用した割賦販売・契約やビジネスローンで返済を行う方式に切り替わってきているようです。

悪徳(僕たちはそう思っています)営業マンがIT知識の低い個人事業主や法人に一方的に契約の平等がない状態でハンコを押させ、解約を希望しても解約させない、そんな業者がまだまだいるんです。ホームページの制作や保守管理の契約書にハンコを押したから、諦めないといけない?そんなことありません。諦めないで、どうぞ相談をしてください。

高額や違法性のあるホームページの区分

高いと思ったら高額なホームページに該当するわけではありません。弊社でも200万を超えるホームページをよく作成します。
私たちが高額や違法な可能性があるホームページと認定するのは、

などです。

相談前にあると便利なもの

資料配布の中止について

※昨年までお渡ししていた「ホームページ高額契約の解約フローチャート」については今年は配布致しません。昨年、禁止していたにも関わらず、それを対立する業者に見せこちらの今後の流れが伝わり、解約ができなかった事例があったためです。口頭・メールでの解約の指示となりますが、ご了承くださいませ。

もう一度契約してしまう人がいます

なぜかこの相談会には常連さんがいます。
今度こそは、と思ったのか、再度同じような高額ホームページの契約を結び、アナログエンジンまで相談に来られる方です。
曲がりなりにも事業者が契約内容を2度目も調べないという事については違和感があります。その場合、状況によっては相談自体をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

この解約相談が無償の理由

(2020年より流用)アナログエンジンは現在、下請け業務を行なっていません。2010年以降、全て自社受注・自社制作でホームページを作っています。
しかし2010年以前、私たちが下請けで作成したホームページやテンプレートが、高額な契約や違法リースに利用されていることを知り、小さな正義感と業界の悪いイメージの払拭のため相談をはじめました。
2020年現在では、年間数十社の解約相談を受けています。
ボランティアですので、どうしても時間には限りがあります。でもできる限りみなさまの力になれるよう、ご協力をさせていただきます。

1999年創業、芸歴20年のホームページ制作会社。滋賀県のみならず、北は秋田、南は鹿児島まで広い地域でお客様がいます。デザインからシステム、補助金のご相談までお任せください。

有限会社アナログエンジン(analogengine.jp.)
ホームページ作成・グラフィックデザイン・WEBシステム作成・看板作成、その他
IT導入支援事業者・滋賀県専門家派遣登録済み・各種補助金利用可能

524-0033 滋賀県守山市浮気町300-15-110
(10月より)524-0032 滋賀県守山市岡町104-1
びわこ広告デザイン研究所
TEL: 077-514-0220 FAX: 077-514-0330

copyright(C)1997-2021 analogengine Inc. All right reserved.