手書き対応OCRクラウド

導入するメリット

今まで顧客データを手書きカルテや書類で管理していた状態からCRMやシステムに切り替える際、今までの顧客データや納品書など、手入力で入力する手間を考えると、なかなかシステムに切り替えられない、という会社様も少なくないはずです。OCRは今までの手書きカルテや書類データをスキャンで取り込み、データ化することが可能。そのまま自社アプリにデータを取り込めるので効率よくCRMに切り替えができます。
また、受注する際のカルテの仕様が決まっていて、手書きは作業は免れないが、情報をデータ化する際に手入力をしていてダブル作業になっている場合などの作業の削減にも貢献します。

システム導入の具体的な効果

料金

2,000,000円(消費税別)/2,200,000円(税込)

クラウド化について

システムの概要