あなたのブログは、モテブログ?

(更新日:

異性の心をキュンとさせるモテメールと、もうええわと思われるウザメールがあるのと同じように、
会社や飲食店がPRのためにと日々更新しているブログにも、「モテブログ」と「残念ブログ」があ
るん
です。

「一生懸命お客様のこと考えて書いてるのに・・・」

有益だけど読まれないブログは、「残念ブログ」、

「お客さんにとって有益な情報って何?」 

全く読み手に有益な情報がないブログは、「超残念ブログ」、

読み手を不快にまでさせちゃうブログは、

「キングオブ残念ブログ」です。

ブログを始めた理由は、なんだったでしょうか?

ブログを見て、会社や店に人を集める、ファンを集める、

つまりモテるためだったはずです!

ブログ制作担当者の皆様、

これからでもモテブログを目指しませんか?

<なぜ読まれない?>

「こんにちは。今日もいい天気ですね。でも花粉がキツイみたいです。雨にも負けず花粉にも負けず、今日も一日頑張りましょう」

という、よく見かけるブログの当たり障りのない文面。

文調から、親しみやすさは伝わります。

しかし、この内容、会社や店のPRが一切無く、
わざわざ会社のページを開いてまで読みたい内容でしょうか。

彼女が彼氏から送られてきて「で?」って思ってしまう、「おはよう。いい天気だね」みたいな
どうでもいいメールと同じやつです。

中には、「雨にも負けず風にも負けず」をもじっているところに、
クスっとしてくれる読者もいるかもしれませんが、
「本人、うまく言ったつもりなんやろうな」と冷ややかな目で見られることもあります。

ブログが読まれない理由、それはズバリ、

読者にとって、面白くないからです。

では、面白いブログとは、どんなブログでしょうか。
文調が砕けていて、ギャグ、ぶっこみネタ、毒舌ネタなどが盛りまれていることが、
面白いというわけではありません。

面白いブログとは、

読者にとって、
「興味が湧いて、知れて良かったと思う有益な情報」
が盛り込まれたものです。

<有益な情報ってなに?>

では、読み手の興味をそそり、知れて良かったと思う情報とはどんなことでしょうか。

それは、業種によって異なってきます。


飲食店の場合

料金やポイントのサービスデー、新メニューのお知らせなどをタイムリーに発信するようにしましょう。また、琵琶湖が臨める立地にあるお店の場合、天気がいい日にはテラス席をオススメする内容をアップするなど、お客様を「今日ここへ行こう」と思わせる内容にすることを意識することが大切です。


病院の場合

季節毎に、流行っている病気についての症状や家庭で出来る対策方法、予防接種の勧めなどを発信しましょう。実際に滋賀県内の学校や保育園で蔓延している病気の蔓延度合いについてお知らせするのも、読み手には有益な情報となります。

また、病院は行くのを身構えてしまう方もいるので、親しみを持ってもらうために、新しいスタッフが増えた場合は、その方の紹介をするのもいいでしょう。


美容関係の場合

美容師は、美のプロです。可愛く、かっこよく、綺麗になりたい方の憧れです。キャンペーンや自社製品の宣伝だけでなく、 自分で簡単にできるメイクや髪のアレンジ方法を惜しむことなく、伝授してください。美容師自身が使っている、プチプラコスメについても知りたいところ。
ブログ上では、美のプロとして、ちょっと芸能人気分になってもオッケーです。滋賀で買える店情報も掲載されていれば、親切心も伝わって言うことなしです。

建築系の場合

完成した建物は見たことがあっても、その工程や構造は一般の人には縁遠いもの。
匠の世界をぜひ、私たちにも覗かせてください。
「柱がどれだけ重要な役割を果たすのか」や「素材ごとの劣化の進行具合の違いについて」などの専門知識だけでなく、「高所恐怖症の大工奮闘記」や「世界の珍建築物」の紹介といった柔らかい内容など。また、プロの技を動画配信すれば、素人のDIY好きにはたまらないでしょう。

このように、誰でも書ける日記のような内容ではなく、

それぞれに専門色が強い内容を発信していくことは、

業種や会社に興味を持ってもらえる人を増やせるだけでなく、
しっかりとした知識があるプロがやってる会社なのだ、
という会社の信頼度を高めることにも繋がります。

ここに挙がっていない業種もそれぞれ、
「発信すべき情報」、「求められている情報」が必ずあります。

あなたの会社は、何を伝えたいですか?
お客様は、何を知りたいと思っているでしょうか?

 

・内容、文調が自社にふさわしいものであるか、

・信頼と親しみを与えられているか、

・自分たちについて知ってもらえる内容になっているか、

・お客様は何を知りたいと思っているのか、

・滋賀で展開しているので、地域を含めた情報を配信できているか、

今日からブログを書く時は、ぜひ、上記の点を意識しながら書くようにしてみてください!