噂の流通

一般に「噂」は、同等のの価値を持つ他の「噂」と交換されたり、あるいは「もの」や「労働」と交換されたりして、大人の世界でいう貨幣のような役割を果たしている。無論、噂をたくさん知っているものは経済的な地位が高い。どこの学校にも噂市場というマーケットが存在し、一角千金を狙う噂ブローカーたちがしのぎを削っている。情報処理能力次第では一夜にして大富豪になれる可能性もあるかわり、判断を誤れば、全財産を投じた噂が大暴落して無一文になる危険も。一般に、大人の世界に関する噂は価値が低いが、噂では、高学年児童の間に、性的な噂を超高額で取り引きする地下マーケットが存在しているという。(シャトナーメモより)


《 戻る 》